伊東市の富戸にある温泉で異変!?

January 8, 2018

伊東市の富戸(ふと)と言う場所をご存知ですか?

ざっくり言うと伊豆高原の海岸線エリアになります。

 

前記事でも紹介していますが、そこに富戸温泉と言う”カルシウム-硫酸塩”の温泉のお風呂があるんです。そこのお風呂は僕もめっちゃ好きで行くのですが、その富戸温泉で不思議な事が起こったのです。

 

まずは、富戸温泉とはこんな外観です。(以前の投稿から)

 

こじんまりとした小さなローカル温泉です。

 

 

 

 夜なので外観からは分かりづらいですが、中はとても綺麗で清潔な温泉です。所々にハンドクラフト感があります。

 

富戸温泉はこのヒノキの内湯のお風呂と外に展望の露天風呂があります。

 お風呂もどちらもとても綺麗です。もちろん大型スパ施設の様に大きさはないですが、

 

「良いお湯ならこれだけの広さがあれば十分です!」

 

と胸を張って言えるくらいとても良いお湯です。

 

が、しかし!!

 

 

 

はじめに書いた様になんとも不思議な事がこの富戸温泉で起こったのです。

 

それは、、、、、

 

"温泉の泉質が炭酸泉に変わった"と言うのです。

 

2ヶ月かけてじょじょに”炭酸泉”に変化した誠に不思議な温泉なのです。温度も以前よりも低い38度とぬるめに変化。実際に入ってみると以前の温度とは明らかに違いますし、体に酸が沢山纏わりつきます。

 

"これ以上美肌・美白になったら僕も困ります。"

 

 

 

と言う冗談はさておき、お風呂の方は本当に炭酸泉に変わってました。ただ、塩分も含まれていましたので、ちょうど混ざり合って良い塩梅になってます。

 

要するにカルシウム-硫酸塩と炭酸泉の両方が一気に楽しめる温泉となった訳です。

 

実に一石二鳥ではないですか!

 

信じるか信じないかは行ってみて確認してください。

 

結局のところ、とても良いお湯なのには変わり無いと言う事です。

 

行かれる時はタオルは持参で行ってくださいね!

 

※2018年2月4日現在 源泉不調の為、当面休業と案内あり

 

 

 

○城ヶ崎海岸 富戸温泉
所在地:静岡県伊東市富戸767ー2
連絡先:0557(51)1516

午後3時から午後9時(最終入場8時30分)

定休日は火曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

東伊豆の細野高原でススキのイベント始まりました!

October 13, 2018

1/7
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索