伊豆高原のホテルアンビエントさんの日帰り温泉の雰囲気凄く良かったです。

July 13, 2018

 

 

海に面した露天風呂だったり、川沿いの露天風呂だったり、スパ施設だったり、秘湯と呼ばれるものだったりがあります。

今回は、ホテルアンビエントさんの日帰り入浴なので、スパ施設系の日帰り温泉の紹介になります。

ですので、秘湯系の日帰り温泉の紹介ではありませんので予めご了承ください。

正直言って本当に良かったですよ!

どの辺が良かったのか、紹介して行きたいと思います。

 

 

伊豆高原の大室山麓にある、客室数も50室以上もある、と〜っても大きくて素敵なリゾートホテルなんです。
外周りは、南国のアジアンリゾートを思わせる創りで、館内はとても広く綺麗。
建物の創りは少し年代を感じる部分はありますが、とても清潔感があるので気になりません。
ホテルの中には、おしゃれな和食レストランと洋食レストランもあります。(おそらく宿泊予約のお客様のみご利用できるのだと思います。)

 

女性に嬉しいエステもありましたよ!


そして、日帰り入浴の出来る、露天風呂があります。

 

 

 

 

今回はタオル持参での日帰り入浴です。
フロントで入浴料(大人864円・4歳から小学生までの子供518円)を払って早速お風呂へ向かいます。
館内が広いので、お風呂までとても距離があります。

この外廊下に男風呂まで94mで女風呂まで79mと書いてありました(下画像)。

 
途中には、休憩所があってマッサージチェアやジュースの販売機がありました(下画像)。
 

 

 

脱衣所等の写真はもちろん撮れないのですが、広くてとても清潔です。貴重品ロッカーもあります。
そして、いよいよお風呂場へ!

 

※写真はアンビエントさんの公式ホームページより(リンクあり)

 


お風呂場を見ての第一印象の素直な感想としては、

 

「えっ! めちゃくちゃいい雰囲気じゃん!!」


辺りが薄暗い時間だったので、照明もあり、テレビでよく見る、アジアンリゾートホテルのプライベートプールの夜の光景見たいな雰囲気です。

 

まさに、この写真のまんまの素敵な雰囲気でした。


ちなみに、ここは露天風呂なので、内湯はなくて、露天部分だけです。
植物も程よく配置してあっていい雰囲気です。
露天風呂は、スパ施設の様に沢山の種類のお風呂があるのではなく、ジェット系の寝湯と壺のお風呂と普通のお風呂がありました。


内湯はないのですが、スライド扉で仕切られたスペースに洗い場があります。
もちろん、シャンプーやボディーソープも完備されています。
お湯は、アルカリ性単純泉。


明るい時間だとまた雰囲気はちがうのだと思いますが、創りからして、やはり暗い時間の入浴をおすすめします。


是非、この雰囲気を感じて欲しいですね! 


そして、24:00まで利用できるので、ゆっくりと入浴出来ますよ。
秘湯系のお風呂とは違い、リゾート系の日帰り温泉は出た後もロビーや休憩所でゆっくり出来るのも嬉しいポイントです。


伊豆高原付近の他のお宿にお泊まりの場合でも、この様な大きなお風呂でお湯をもらうのもありですよ!
お風呂から出た後は、天城山の伏流水である大室の水なる美味しいお水を沢山頂き大変満足しました!

 

 

○ホテルアンビエント 伊豆高原 本館

〒413-0235 静岡県伊東市 大室高原3-490

0557-51-1666

 

日帰り入浴時間13:00〜24:00

  

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

東伊豆の細野高原でススキのイベント始まりました!

October 13, 2018

1/7
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
<